テレビ撮影

先日,テレビ会社から撮影のお申し出がありました。ただし結論として,双方の都合で撮影は見送りとなりました。

メディアが学童保育を話題にしてくれるのは,とてもうれしいことに思います。

おかげさまで,学童保育の待機児童問題や詰め込み問題も,少しずつ認知されつつあります。

その中で,働く親が新しく学童保育をオープンさせたというのも,ほどよいテーマになるようです。

ただ,当事者としましては,オープンはゴールなどではなく,当然スタートであり,この先にこそ,大きなドラマが始まると思っています。

「オープンまでで一番大変だったことは何ですか?」という質問にも,うまく回答できませんでした。

もちろん苦労も色々ありましたが,それらの苦労よりも,これからの方が,もっと大変だろうと思っています。

現場の1日1日を安全で充実したものにすること。

この学童を安定して継続運営すること。

これらは,本当に,大変なことと思っています。

そして,継続運営のためには,何より児童のお申込みが必要です。^^;

見学・体験は随時受け付けておりますので,どうぞお気軽にご連絡ください。(こちらのフォームよりご連絡ください

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

いちいち考えるいちいち学童クラブ

あっという間にオープン目前。スタッフも増えました。^^

ここ最近,常勤スタッフは,アルバイト就業規則や労働契約書作りに勤しんでいました。

ただの例文の寄せ集めじゃありませんよ。

アルバイトさんの顔を思い浮かべながら,
まだ見ぬ未来のアルバイトさんを想像しながら,
これからの学童で起こるかもしれないことを想像しながら,
自分たちの学童に最適化した内容を作っています。

いきちか学童クラブは,いちいち考えるのです。

そのうち「いちいち学童クラブ」に名前が変わっていくかもしれません。(ぇ

採用業務1つとっても,

そもそも,履歴書の提出って必要?
そもそも,印鑑証明書のない押印って必要?

などなど,いちいち「そもそも」が出てきます。

いちいち大変ですが,「自分で考え,自分で判断し,自分で行動する」ことは,大事にしていきたいと思っています。

子どもたちにも,若いスタッフにも,その姿を見せていく所存です。

今,とてもいい時代です。

変化とか改革という言葉が日常的に飛び交っています。テクノロジーや様々な情報によって,それが可能になってきています。

私たちは,これから若者が作っていく未来に,大いに期待しています。

未来は,近代の単なる延長線上にある未来よりも,
デジタルネイティブで,改革ネイティブな若者たちが,自分で考えて切り開いた未来の方が,
楽しく素晴らしい世界になっていると,心から思っています。

自分で考え,自分で判断し,自分で行動する力を,ぜひ身につけてほしいです。
(※「自分で行動」には,実際のアクションを自分以外の適任者にオーダーすることも含まれます)

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

冷蔵庫の洗浄

いきちか学童クラブの冷蔵庫は,引き出しを丸洗いできます。

特に野菜室は,野菜くずや細菌がたまりやすいので,丸ごと水洗いできるのは,ありがたいです。

ピカピカに洗って,アルコールで除菌!

ちなみにある調査によると,一般家庭の4割を超える冷蔵庫から大腸菌群が確認されたようです。
ドキドキですね。

まな板,包丁,ふきん,台所用スポンジの殺菌も,冷蔵庫以上に注意してまいります。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

取材いただきました(健美家)

いきちか学童クラブについて,不動産投資情報サイトの「健美家」さんから取材を受け,その記事が公開されました。

過去最多!学童保育の待機児童。 子育てママが空き家を活用し、学童保育をオープン
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/differentiation/3667.html

健美家

プロジェクトベースの課題解決学習(PBL)を,小学生になっても継続してほしい,それができる場所がほしいという,
親として,また教育者としての,代表の思いが紹介されています。

さて,投資ニュースとのことで,おそらく当初は「意外と儲かる学童運営」という内容を期待されていたのではと思うのですが,・・・残念ながら小規模学童保育の運営は,本当に儲かりません。

ありのままをお伝えしたところ,それでもよいとのことで,このたび記事になりました。

「利益を追及するのではなく、非営利団体としました。そうすることで、子供の送迎をボランティアの方にお願いする際など、地域の協力が得やすくなると考えました」

記事中のこの言葉どおりです。
儲けられるなら儲けたかったのですが(笑),いろいろ計算しても,儲けられそうにないのです。なので,非営利に振り切りました。

記事中の写真もありのままですね。汚い部分も写り込んでおります・・・。
壁,塗り替えたいです。明るくしたいなぁ。
空き家活用ですが,意外と思いどおりにリノベーションできなかったりします。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

いきちかの食事の基本方針

いきちか学童クラブでは,お食事の提供も可能です。

ですが,ただ「お食事」と言われても,いったいどんな食事か,気になりますよね。

内容とか方針も,本当は早くお伝えすべきところですが,仕入れ先もまだ流動的で,確固たる「お約束」ができない状況です。申し訳ございません。

お約束ができないので曖昧な表現になってしまいますが,基本的な考えは,次の感じです。

  • 一汁三菜を基本とした一般的な家庭料理。
  • 「健康」と「子どもがおいしく食べてくれること」のバランスを考慮。
  • 無農薬や無添加など特別にはこだわらないが,意識はする。(お肉も抗生剤不使用~無残留を意識)
  • 砂糖やお米は,精製しすぎない状態が望ましい。
  • 衛生には十分配慮したうえで,学校給食では出ない非加熱食(サラダなど)も提供する。
  • 子どもが望むなら,一緒に調理することも大いにある。

ビオとかローフードのような,際だった特徴はありません。特徴がないのが,いきちかの食事の特徴です。

真面目な話,「ちょうどいいバランス」というのが一番大切で,一番難しいことと思っています。

たとえば,「ポリフェノールは抗酸化作用があり体にいい」と言われていても,ポリフェノールたっぷりのままでは苦味や渋味が強くなり,子どもが嫌がることもよくあります。

美味しく楽しく食べてほしいですし,でも栄養も抜きすぎたくありません。

だから,それらのバランスを工夫していくしかありません。

また,好みも個々人によって異なるので,今日食べてくれる人たちに応じて,都度バランスを工夫をしていくことになります。

と言いながらも,子どもたちの好奇心に沿って,あるときには実験的に,突き抜けた(=バランスの悪い)料理を作ることもあるかもしれません。^^;

そして,絶対に食中毒を出さないためには,学校のように限定された調理法で行うしかありませんが,しかし,本来の食の楽しみは,様々な食材と様々な調理法で成り立ちます。
食品衛生責任者の責任のもと,衛生には十分配慮しながら,学校給食では出せないものも出したいと考えています。

そういった,いろんな配慮で成り立っているゆえに特徴を言い表せない料理を,「家庭料理」と呼ぶのかもしれません。

いきちかの食事は,特徴のない,家庭料理です

わかりにくくて申し訳ございませんが,ご理解いただければ幸いです。

実際にお食事の提供が始まったら,写真の公表も考えます。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

スマホ連動インターホン

いきちか学童クラブのおうちに,やっと,インターホンがやってきました。
(※設定のみで,まだ取り付けられていません)

民家なのですが,前住人さんのインターホンは壊れていて,新調必至でした…。

せっかくなので,無難なものでは済まさず,おもしろいものにしてみましたよ!

スマホ連動インターホン

スタッフ全員のスマートフォンとつながります!

インターホンのボタンプッシュからスマホが受信するまで,微妙にタイムラグがあります。ご来訪の際は,どうか,ゆったりとしたお気持ちで応答をお待ちいただければ幸いです。^^;

なお,登録済みのスマホ全部が受信して鳴るのですが,端末によっても受信の早さも異りますし,通知の仕方も異なります。おもしろいですね。

子どもたちにも,「これおもしろいな」とか「不思議だな」のように,何か興味を持つきっかけになればうれしいです。
もちろん,日常生活の中で,現代の技術にどんどん触れてもらいたいとも思っています。

いきちか学童クラブは,決して奇抜などではないけれど,ちょっとおもしろい,ちょっと新しい,そのようなものをそろえていきたいと思っています。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

ノコギリを貸していただきました

いきちか学童クラブのおうちには,小さいながら,庭があります。

しかし,庭のお手入れは,まだ全然できていません。

庭は追々・・・と思いつつ,そうは言ってもゴミ箱を外に置く契約なのに,今のままではゴミ箱を置ける場所がない・・・。

どうしようかな~と庭を眺めながら,
なんとなく,庭木の伸びた小枝を,手でぐいぐいと折っていました。

すると,「よければ,これ,お使いください」と。
突然,目の前にノコギリが!

隣のパーキングに駐車したお兄さんが,持ち合わせていたノコギリを貸してくださいました!

手で枝をむしり取っている姿を,見るに見かねたようです・・・。

お兄さん,天使ですか!?

人の優しさって,染み入り,そして心のエネルギーになります!!

ご厚意に甘えてお借りして,庭のお手入れをする予定ではなかったのですが,たくさんギコギコしちゃいました!
本当にありがとうございました!

さてさてしかし,
なぜなぜどうして,
このおうちは,こんなに木があるのですか。

たとえば,この立派すぎるソテツ!!

なぜなぜ,前住人は,これをここに植えたのか・・・。

(当時流行っていたのでしょうか?今度調べてみたいですね。)

少し切りましたが,大きく,葉の枚数もやたら多く,そしてトゲトゲだらけで,かなりの難物です。

今度,チェーンソー,買いましょうか・・・。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

棚,組み立て中

せっせと,棚を組み立てています。

これは,子どもたちのランドセル入れになる予定です。

写真には2つだけ写っていますが,まだまだあります。

こういうの,決して苦手な訳ではないですし,
説明書も分かりやすいですし,
品質もよくて,穴の位置が微妙に合わないような苦労もないのですが(←安物あるある),

さすがに,数が多い&重いため,疲れます…。
あともう少し!

そして,梱包に使われていた段ボールと発泡スチロールが,大量にあります。

さっさと処分したいような,
でも,子どもたちがこれで遊ぶと楽しいかなと思うと,すぐには捨てられなかったり。

開園前に「段ボールと発泡スチロールで遊ぶ会」しましょうか!?

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

段差解消

段差解消スロープ,導入!!

冒頭の写真は,スロープ導入後のアフター写真。

こちら↓が,ビフォーの写真。

これは,つまづいちゃいますよね。
危ないですよね。

いきちか学童クラブの民家には,床の段差が結構あるのです。
段差だらけなので,スロープだらけになりました。

しかもこの段差スロープ,なぜか,なかなかよいお値段・・・。
高さ4.5cmのものだと,たかだか幅80cm分で,4,000円超え・・・。それが何本も何本も・・・。

必要経費ですけどね。

これで安心して歩け回れます!
そして,お掃除ロボットも動き回れますね!

今度はお掃除ロボットを導入するかどうかが迷いどころです・・。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

チラシと保育園

価格表

ウェブサイトよりも情報量は極端に少ないのですが,このようなチラシも作成しました。

近隣の保育園にご挨拶に伺った際,厚かましくもこのチラシを園内に置いていただけないか相談してみたところ,
皆さまなんともお優しく,全園でご快諾いただきました。

感謝・感激でございます。(*ToT*)
心よりお礼申し上げます。

そして,ある認可外園の園長先生は,温かく明るく励ましてくださり,「同じ地域でこれからもよろしく」という,本当にありがたいお言葉をくださいました。

おそらく,ご自身もその昔,熱い志をもって開園し,
そして今までたくさんの困難に直面しつつ,今に至るのだと思います。

私たちも,未来の子どもたちや地域のために,決して楽ではないこの業界に足を踏み入れました。

園長先生が,私たちを仲間として受け入れてくださったことが,本当に嬉しく,心強く,励まされました!

がんばります!

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━