4月上中旬の花(いきちか花壇)

新蒲田二丁目児童公園のいきちか花壇,続々と新しい花が咲いています!本当に,たくさんの種類があります。

今回は,4月中旬頃の写真をまとめてご紹介します。またInstagramの埋め込みで行きます!(よろしければフォローもお願いします

▼コデマリ(小手毬)

[バラ科 シモツケ属]
別名:テマリバナ

▼オンファロデス・リニフォリア

[ムラサキ科 オンファロデス属]
一年草

▼ネモフィラ・ペニーブラック

[ムラサキ科 ネモフィラ属]
一年草

(写真がひどくてごめんなさい…。ぜひ代わりに撮ってほしいです)

▼名前未確認 

※分かり次第更新します

▼レッドキャンピオン

[ナデシコ科 マンテマ属]
二年草または多年草

▼ミヤマオダマキ

[キンポウゲ科 オダマキ属]
多年草

思い出のゴーヤの種,お譲りします

先日の「土だんご de 種まき」イベント用に,お譲りいただける種がないかをWEBで募ったところ,練馬区にお住まいの,ハンドルネーム「がわら」さまよりご連絡いただき,大変温かなお言葉と,ご丁寧なご説明とともに,いくつかの種をご寄贈賜りました。

新蒲田2丁目児童公園の花壇というローカルな活動にも関わらず,オンラインを通じて,遠い地域の方も活動にご参加いただけますことを,本当にうれしく思います。

がわらさま,改めまして,本当にありがとうございます。

クローバーの種は土だんごに付けてまきました!
四つ葉のクローバーが生えるかどうか,楽しみです♪

四つ葉のクローバーの種
ゴーヤの種

ゴーヤの種は,この花壇にはまけないことをご了承のうえで,ご希望者にプレゼントしてよいということで,お譲りくださいました。(この花壇は食用栽培はNGと区から言われております)

こちらのゴーヤの種,ご希望者にお譲りいたします。

栽培しやすく,味も苦味が少なめの,「あばしゴーヤ」だそうです。

種のまき時期は,5月から6月。

ゴーヤの育て方・栽培方法のページを貼っておきます。(サカタのタネ園芸通信)
https://sakata-tsushin.com/oyakudachi/lesson/vegetable/post_5.html

おまけに,私が今ハマっているゴーヤのレシピも貼っておきます。種もワタもそのまま使います。無駄なし,簡単,そしておいしい!(ゴーヤ3本ぐらいぺろりといけます)

さて,このゴーヤの種は,2011年の東日本大地震の直後,東京で輪番停電が起こることを知った際に,ベランダにグリーンカーテンを作るべく花屋で買ってきたのがきっかっけだそうです。

それから毎年,種を取って,そして翌年まいてを繰り返し,これが10年目の種です。

あの未曾有の事態で混乱と不安がはびこる中,自分にできることを考え,花屋に走り,そして10年間,あのときの気持ちを大切に,毎年種を取り続けたがわらさま。
そのような大切なエピソードと大切な種をご共有に,感謝申し上げます。

こちらの種をご希望の方は,メール,各種SNS等から,ぜひご連絡ください。


種まきイベント実施報告

4月4日(日)11:00から,新蒲田2丁目児童公園で,種まきイベントを行いました。初めての種まきです。

イベント名は,「土だんご de 種まき」。

板垣博英先生をお招きして,レクチャーいただきました。

今回は,種を直接花壇にまくのではなく,土だんごに種を付けてまく方法で行います。この方法の利点等は,先に書いたこちら↓の記事をご覧ください。

このだんご方式は,自然農法家の福岡正信さんが「粘土だんご」という名前で始めたと言われています。
(公益社団法人日本家庭園芸普及協会は「たねダンゴ」という名で商標登録しているようです。)

最初に土だんごの説明

いざ実践!
粘土状の土や肥料など,いろいろ混ぜていきます。

土を数種類ミックスします

土が混ざったら,みんなで,だんご作りです。

一口サイズのだんごにします

土だんご(泥だんご)作りの名人もいました。きれいなまん丸!!

名人(幼児)作のきれいな土だんご

この土だんごに,種を付けています。
今回,たくさんの種のご寄贈をいただきました。本当にありがとうございます。(*T人T*)

全部の種をミックスします。こうなるともう,どれが何の種だか分かりません。

たくさんの種!

土だんごに種を付けていきます。(風が強かったので,種が飛ばないよう水を入れました)

種の上に土だんごをコロコロ。

写真はピンボケですが,お花の形の種もありました。かわいい♪

花の形の種を付けた土だんご

種付き土だんご(種だんご),たくさん作りました!

みんなで作った種だんご

完成した種だんごを,つぶし気味にして,花壇にまきます。
福岡式(?)では,土の中に植えなくても,土の上に置いておくだけで大丈夫だそうです。砂漠でも大丈夫だとか!?

土の上の種つき土だんご

砂漠ではこれをぽーんと投げたりしているんだよ,という話を聞いた子どもたちは,もうそれはそれはイキイキと,花壇に土だんごを投げ入れ始めました。
ポイポイポイポイ,ポーイポイ。

花が満開の花壇に何かを投げ入れる背徳感(?)からか,とても楽しそうでした。^^;

楽しいのは何よりですが,小さな芽がつぶれたり,だんご密集地ができたり・・・。なるほど,こうなるのね・・・。

芽の上に乗った種だんご(移動しました)
密集しすぎな種だんご(移動しました)

これにて,「土だんご de 種まき」,終了~。

手を綺麗に洗ったあとは・・・,子どもたちは,元気に砂場遊び!(←手を洗った意味よ!?) 大人は,普段のガーデニングで気になっていることなどの雑談&質問タイム。
板垣先生,たくさんのご教示をありがとうございました。

このあと,種がどのように育っていくか,楽しみです♪

よろしければ皆さまも,近くにお越しの際は,花壇で土だんごがどうなっているか,見てみてください!

みんなの花壇です。
花壇に植えたい人,育てたい人,守りたい人,撮影したい人,愛でたい人,種を取りたい人,一緒に色々考えたい人・・・お気軽にご連絡ください。

いきちか花壇プロジェクト
https://www.ikichika.club/flowerbed.html

チューリップの名前を考えてみよう

子どもも楽しめる記事です。これから子ども向けコンテンツもふやして行こうと思っています。くばられたタブレットを持てあます子どもがいれば,いきちかブログをごしょうかいください。

たねやさんのウェブサイトを見ていたら,たくさんのしゅるいのチューリップがありました。

それぞれの名前が,見た目からつけた,かわいい名前で,おもしろかったです。

みなさまなら,それぞれのチューリップに,どんな名前をつけますか?(^^)
チューリップの写真をならべていますので,名前を考えてみてください。

写真の下に,売られている名前を小さくのせておきます。この名前を見る前に,考えてみてくださいね。

名前の英語のいみがわからない場合は,調べてみるのも楽しいかもしれません。

(1)

名前:アプリコットビューティー
photo by SAKATA SEED

(2)

名前:キャンディープリンス
photo by SAKATA SEED

(3)

名前:ディズニーランドパリス
photo by SAKATA SEED

(4)

名前:ダブルシュガー
photo by SAKATA SEED

(5)

名前:ドリームタッチ
photo by SAKATA SEED

(6)

名前:バラードレディ
photo by SAKATA SEED

アゲハ蝶がやってきた(バタフライパーク)

いきちか花壇に,アゲハチョウがやってきました!

小学生に捕まえられそうになりつつも(実際に捕まっても),何度も戻ってきてくれました。

今回はこれ,本物ですよ~。

(以前にARで飛ばした蝶はこちら↓からご覧ください)

アゲハチョウを見て,小学生は「アゲハだ!とりたい!」と騒ぎ,
通りすがりの幼児は,「ちょうちょ…」と足を止めて見入っていました。

アゲハ,大人気ですね。

私も蝶を見て,ほっこり和むと言いますか,うれしい気持ちになりました。^^

ガーデニング界隈では,蝶が好きな花を植えて蝶を呼び込む「バタフライ・ガーデン」という概念(?)があるようです。

ではここは公園なので,「バタフライ・パーク」ですね!

先刻,ガーデンデザイナー先生よりバタフライガーデンの本を授かりましたので,もろもろ勉強させていただきます。

去年までは物さみしい印象だった新蒲田2丁目児童公園。謎の「見えない結界」があり,幼児連れ親子が散歩でやってくることなんてほとんどなかったのですが,花壇のおかげで,本当に,ぐっと明るく華やかになりました!

ぜひ皆様も,お近くにお越しの際は,花を見に,蝶を見に,このバタフライパークにお寄りくださいませ♪

地図などはこちらのページをご覧ください。

3月下旬の花(いきちか花壇)

いきちか花壇に咲く春の花の続報です。3月下旬編。

ちょっとドタバタしているうちにブログに載せる時期がずれちゃった事情もあり,今回は過去のInstagramの投稿の埋め込みでお伝えします。

よろしければ,インスタのフォローをお願いします♪コメント等もお気軽にお寄せください。

▼ネモフィラ・マキュラータ

[ハゼリソウ科 ネモフィラ属]
一年草

斑紋が個性的で素敵です。

▼オーブリエチア

[アブラナ科 ムラサキナズナ属(オーブリエタ属)]
別名:ムラサキナズナ,オーブリエタ,オーブレチア
多年草

▼シャガ

[アヤメ科 アヤメ属]
漢名:射干,著莪/別名:胡蝶花(コチョウカ)、
多年草

私の写真の下手さがいつもシャガで顕著に出ます…。

▼ボリジ

[ムラサキ科 ルリジサ属]
別名:ルリジサ,ルリジシャ,ルリヂサ,ルリヂシャ,スターフラワー
一年草

花はエディブルらしいです。(´∀`*)

▼モモイロタンポポ(写真2枚)

[キク科 フタマタタンポポ属]
漢名:桃色蒲公英/別名:センボンタンポポ(千本蒲公英),クレピス
一年草または越年草

お馴染みのたんぽぽはタンポポ属なので,属違いですね。

モモイロタンポポは比較的手元に写真が多くあったので,それらを動画にもしてみましたYO。

(ほかの花も,定点観測的な写真ほしい・・・。写真撮ってくださる方大募集・・・)

過去のブログもご紹介。

▼3月14日
ハナニラ,オーブリエチア,ムスカリ,モモイロタンポポのつぼみ

▼3月22日
ムスカリ,ビオラ,ネモフィラ,レッドキャンピオン,シジミバナ,シレネユニフローラ,シャガ,リナリア