オルレアの種

これは何でしょうか。大丈夫,虫ではありません!

正解は,オルレアというお花の種でした。たくさんいただきました!本当にありがとうございます!!!

ひっつき虫のようなおもしろい風貌の種です。種も本当に姿形いろいろありますね。おもしろいです。

オルレアは,このような↓白いきれいなお花だそうです。

一緒にこちら↓の種もいただきました。こぼれ種で,もう何の種か分からないそうです。どなたかお分かりになる方,いらっしゃいませんか?

こちら↓はフェンネルの種だそうです。ありがとうございます!

マリーゴールドの種もあるのですが,植えれないうちに寒くなってしまいました。

春に種まき大会,したいですね!

——————-

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子を見るだけの参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

ポインセチアをいただきました

ポインセチアをいただきました。

本当に,ありがとうございます…。(ToT)感涙

ポンセチアといえば,クリスマスにぴったりの,綺麗な赤い葉が特徴的ですよね。

でもこれは,赤みは少なめです。

実は,ポインセチアを,売り物のような綺麗な赤い葉にするには,「ある工夫」が必要だそうです。

これはその工夫をしていないから,赤みが少ないのだそうです。

さて,それはいったいどんな工夫でしょうか!

・・といったクイズを花壇に出しておくのも面白いですよね。という,楽しいアイデアもいただきました!

おもしろそう!

さてさて,この正解は・・・

「短日処理」という,日に当てる時間を短くする処理だそうです。

夕方から朝まで,箱をかぶせるなどして,日光や蛍光灯の光を遮断するとのこと。

それを毎日,何ヶ月か続けると,あの売り物のような鮮やかな赤色になるそうです。

知りませんでした!!

ちなみに光を遮ると聞いて,私はホワイトアスパラガスを連想してしまいました。

普段何気なく目にしているポインセチアも,そしてホワイトアスパラガスも,農家さんたちがお手間かけてくださってこそのあの状態なのですね。ありがとうございます。

そしてポインセチアは,このクリスマスシーズンに出回っているのに,実は寒さに弱いそうです。(それも知りませんでした!)

今から植えても,真冬には取り出して室内に入れた方がよいそうです。

鉢植えのまま置きたい気分ですが,きっと区からNGが出そうなので・・・鉢のまま植えましょうか・・・?

現在まだ検討中につき,ポインセチアは自宅で待機中です。

——————-

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子を見るだけの参加もOKですので,ぜひご参加ください。

くわしくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

白バラ,撤去…

いきちか花壇の第1号として,先日,白バラを植えました

 

その後,とてもとても残念なことに,大田区より,バラはNGなので撤去するように言われました。

 

理由は,最初はトゲが危ないということでしたが,

こちらでトゲを切って,公園利用者の手の届きにくい花壇の中央に移すのではダメか聞いてみたところ,

バラは低木で育ちすぎるという理由も加わりました。

しかし,ラベンダーは同じ低木ですが,こちらは大丈夫なようです。

理由は釈然としませんが,とにかくバラはダメなようです。

 

残念ですが,バラは,元の持ち主さんに,お戻ししました。涙涙涙

 

——————-

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

 

 

新しい自生草花

自生植物たち。ニューフェイス登場です。

 

にんじんみたい。なんでしょう。

 

白いお花。わかりそうでわかりません。

 

どうやって調べれば,名前にたどり着くのでしょう…。

 

 

 

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

 

花壇の虫たち

公園のいきちか花壇には,いろいろな虫もお住まいです。

 

きれいなアオムシ。

 

バッタ。

 

君の名は…?きれいな金色です。

 

 

花壇にたくさん落ちていた赤い実(植物先生によるとハナミズキの実だそうです!)が,数日で消えて不思議だったのですが,この虫たちがおいしく召し上がったのかもしれませんね。

 

あと,とても写真に撮れませんでしたが,何かの幼虫なのか,それとも何か食べ物系のごみなのか,まったく見分けのつかない不思議な白いブニブニ物体もありました。謎です。気になります。

 

 

花壇を英語でフラワーベッドと言いますが,実際に土を触っていると,花だけのベッドではなくて,虫たちのベッドでもあるなと実感します。

 

この花壇でもアオムシを見て,蝶やアオムシが好む花を植えて,ここを蝶を観察できるスポットにするのもいいね,というアイデアが出ました。

菜の花山椒が好まれるそうです!

 

どなたか・・菜の花や山椒の苗など,お譲りいただける方はいらっしゃらないでしょうか・・・(ご寄付も大変ありがたいです)

 

 

 

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

 

抜いた方がいい雑草

新蒲田二丁目児童公園にできた花壇を地域みんなで使おうという「花壇プロジェクト」。

まだお金も物も何もなく(花壇しかない),これから何をどう植えていくかのアイデアもまとまっていませんが,ひとまず本日,このいきちか花壇に自らの力で生えてきた草たちを観賞する,自生植物観察会を開催しました。

植物先生が加わってくださったので,いろいろ教えていただきました。

中でも,「抜いた方がよい草」「残してもよい草」については,今一番知りたかったことで,ありがたかったです。

基本的に抜いた方がよいのは,根っこが広がりすぎる種がたくさん落ちるなど,繁殖力が高すぎるものだそうです。

クローバーに似ているこちら↓は,「カタバミ(片喰み)」。

植物に詳しくない私も,この子の経験は記憶にあります!黄色い花がかわいいのでつい残してしまい,あっという間に広がりました。そして,茎が弱くて根が強く,抜きにくいのです!!これは根が強くなる前に抜きましょう!

こういうイネ系の草↓も強いので抜いた方がよいそうです。私,イネ花粉アレルギーもありますので,ぜひ抜きましょう抜きましょう!

花壇で一番大きなこの葉っぱは,西洋タンポポ↓。ご覧のとおりの生殖力。明らかに強いですね。抜きましょう抜きましょう。(日本タンポポがんばれ~)

↓子どもに抜いてもらいました。「おおきなかぶ」風に「うんとこしょ どっこいしょ」と声をかけたものの…,葉っぱがブチブチとちぎれるだけで,根っこは抜けませんでした。大きな葉はルッコラそっくりですね。おいしそう。

↓西洋タンポポの根っこ,こんなに立派でした。西洋のものはこれほど大きくなるからこそ,タンポポコーヒーなる不思議な飲み物も生まれたのかもしれませんね。

↓なんとなく見たことがあるこちらは,コニシキソウ。これも伸びたところからどんどん根が出ます。経験あります。抜きましょう。

写真を撮れませんでしたが,ドクダミも抜いた方がよいということで抜きました。確かにドクダミもたくさん広がるイメージありますね。

逆に残したのは,

ハナニラと思われる葉っぱと…,

ネジバナと思われる葉っぱ。

うーん・・・ハナニラとネジバナ・・,正直見分けがつきません。先生も「多分そうだと思うけど…」というトーンでしたが,この2つの違いが見えているだけで十分すごすぎです。

さあ,これらがどのように育つか,どのような花が咲くか,楽しみです!!

(※記事の最後に追記あります。これらの葉っぱの正体は・・・!?)

いきちか花壇プロジェクトは,いつでもだれでも使える公園の花壇と,気軽で便利なインターネットを組み合わせて,地域でゆるやかな新しいつながりが生まれることを目指したプロジェクトです。自分にあった方法・ペースで,ゆるりとつながり,プロジェクトに関わってみてください。(今は大田区の新蒲田二丁目児童公園の花壇1箇所ですが,輪が広がっていけば,花壇も増やしたいです)

詳しくは下記ページをご参照ください。

白バラ,登場

花壇にバラがやってきました!!

こども食堂「だんだん」の店先にあるバラの子どもに当たるそうです。

たくさんの子どもたちを見守ってきたバラ,の子ども。
今度はここ公園で,たくさんの人たちを見守ってください。
(u人u)

素敵な花のご寄贈,心より感謝申し上げます。

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。
https://www.ikichika.club/flowerbed.html