ikichikagakudo@gmail.com
050-5867-2041

新品花壇に早速お住まいの虫たち

花壇の雑草とバッタと子ども 花の様子

新蒲田二丁目児童公園にこの秋誕生したばかり公園のいきちか花壇。早速草花も自分たちで生えてきていますし,すでにいろいろな虫もお住まいです。

きれいなアオムシ。口はワイルド。食べ荒らしそうな口ですね。

バッタ。

君の名は…?きれいな金色です。

花壇にたくさん落ちていた赤い実(植物先生によるとハナミズキの実だそうです!)が,数日で消えて不思議だったのですが,この虫たちがおいしく召し上がったのかもしれませんね。

あと,とても写真に撮れませんでしたが,何かの幼虫なのか,それとも何か食べ物系のごみなのか,まったく見分けのつかない不思議な白いブニブニ物体もありました。開かれた場所である公園にある花壇なので,予想もつかない珍客や出来事もあると思いますので,予測しきれません。それが楽しいのですけど。

さて,花壇のことを英語で「フラワーベッド」と言いますが,実際に土を触っていると,花だけのベッドではなくて,虫たちのベッドでもあることを実感します。

この花壇でもアオムシを見て,蝶やアオムシが好む花を植えて,ここを蝶を観察できるスポットにするのもいいね,というアイデアが出ました。

菜の花山椒が好まれるそうです!

どなたか・・菜の花や山椒の苗など,お譲りいただける方はいらっしゃらないでしょうか・・・(ご寄付も大変ありがたいです)

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました