ポインセチアをいただきました

ポインセチアをいただきました。

本当に,ありがとうございます…。(ToT)感涙

ポンセチアといえば,クリスマスにぴったりの,綺麗な赤い葉が特徴的ですよね。

でもこれは,赤みは少なめです。

実は,ポインセチアを,売り物のような綺麗な赤い葉にするには,「ある工夫」が必要だそうです。

これはその工夫をしていないから,赤みが少ないのだそうです。

さて,それはいったいどんな工夫でしょうか!

・・といったクイズを花壇に出しておくのも面白いですよね。という,楽しいアイデアもいただきました!

おもしろそう!

さてさて,この正解は・・・

「短日処理」という,日に当てる時間を短くする処理だそうです。

夕方から朝まで,箱をかぶせるなどして,日光や蛍光灯の光を遮断するとのこと。

それを毎日,何ヶ月か続けると,あの売り物のような鮮やかな赤色になるそうです。

知りませんでした!!

ちなみに光を遮ると聞いて,私はホワイトアスパラガスを連想してしまいました。

普段何気なく目にしているポインセチアも,そしてホワイトアスパラガスも,農家さんたちがお手間かけてくださってこそのあの状態なのですね。ありがとうございます。

そしてポインセチアは,このクリスマスシーズンに出回っているのに,実は寒さに弱いそうです。(それも知りませんでした!)

今から植えても,真冬には取り出して室内に入れた方がよいそうです。

鉢植えのまま置きたい気分ですが,きっと区からNGが出そうなので・・・鉢のまま植えましょうか・・・?

現在まだ検討中につき,ポインセチアは自宅で待機中です。

——————-

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子を見るだけの参加もOKですので,ぜひご参加ください。

くわしくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です