子どもが強いナンジャモンジャ

みんな大好き,カードゲーム「ナンジャモンジャ」

ご存知の方もいらっしゃると思いますが,キャラクターに自由に命名して,その名前を覚えておく記憶ゲームです。

変な名前を付けたり,記憶がぐちゃぐちゃになったりして,楽しい笑いが巻き起こります。

勝つためには,発想力と記憶力,そして瞬発力と,声の大きさ(同時だったら声が大きい人が勝ちのルールにしている場合)が必要です。

これらの力は,大人はすっかり下り坂…。
だからこのゲームは子どもが強い!

ハンディなしの,大人との本気勝負で,十分に子どもが勝てる可能性があります。

「初めて大人に勝った!」という,あの嬉しそうな顔。

「大人に勝つなんて,オレすごい!」という,ザ・自己肯定感。(^o^)

(まあ,大人も,英語で名前を付けるとか,大人げない知恵や知識を駆使すれば勝てますが!笑)


トランプの神経衰弱ゲームもそうですが,とにかく記憶系のゲームは,大人に勝てるチャンスがあります!

「アルゴ」などの推理ゲームは,さすがに大人の方が強いので,なるべく子ども同士の対戦を見守ります。

オセロや五目並べは,ハンディを付ければ,子どもと対等に勝負できます。

囲碁は,まだスタッフ(大人)も理解できていないので,対等に弱いです…。

新しいゲームもほしいので,お勧めがあれば教えてください♪

特に,お金でなく「信用」を溜めていくようなゲームがあれば,ぜひ情報ください。


追記:
「生きる力」を増やしていくゲームこそほしい・・・!開発したいですね。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です