空き家活用の足かせ

いきちか学童クラブは,しばらく空き家だった民家を使わせていただいています。

先日,空き家の活用に関する研究をしている方のインタビューに応じました。

そこでも話しましたが,最近実感しているのが,
空き家って,意外と安くない」ということ。

現代は,モノを所有しないシェアの時代,とも言われていますが,
一方,空き家の所有者は,モノの所有にこだわりのある世代です。
戦争で何もかも失った後にみんなで努力して成り上がっている時代でしたので,それは当然とは思います。

私たちからすると,「使い道がなく,持て余している空き家」という認識であっても,
所有者さんのお立場では,「自分が所有している価値のある家」という認識でしょうか。

また,10年ほど前はまだ空き家を使いたい人に出会うことが困難だったので,タダでもいいから使ってほしいと思えたようですが,
最近は,よいのか悪いのか,マッチングサービスが整ってきたために,なかなかの高価格設定となっております。

普通に不動産が扱っている築年数古めの物件と同じ価格です。
たまに安い物件があっても,結局は,相当修理しないと使えないような「訳あり物件」です。

このほか,一般的に,空き家だとリノベーションしやすいと言われていますが,これも実際は,必ずしもそうとは限りません。

ひとたび,自分の家が人に貸せる価値あるものだと認識してしまうと,また次に貸すことを考えて,リノベを嫌がることもあります。

あるいは,自分が住んでいた思い入れのある家だと,なおさら,「変えること」に心理的抵抗があることもあります。

空き家を活用することの利点は?と聞かれて,
値段のうまみもリノベーションのうまみもあまりない分,一番大きいのは,「社会貢献」かなと思いました。

使い捨てでなく,あるものを有効活用する(循環させる)こと,
地域の空き家を減らすことでの,治安改善を図ること(=窓割れ理論),
また,それらの事例となれること。

空き家活用,いいことですよね。

でも・・・もう少し,お安くなってほしいものです・・・。

最近の価格設定は,空き家活用の足かせになっていると思います。

いきちか学童クラブ,別の物件も探しています。

民家をお安く貸してくださる方,大募集中です。
ぜひご連絡ください。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です