新蒲田2丁目児童公園と子ども

いきちか花壇のある新蒲田2丁目児童公園は,あまり子どもが遊びに来ない公園です。

直線距離で100mも離れていない東矢口3丁目公園は,毎日子どもで賑わっているのに,です。(当時,この両公園のどちらに「いきちか花壇」を作るか,迷いました。)

新蒲田2丁目児童公園は,こじんまりとしたかわいい公園で,緑も多く,砂場やタイヤ遊具もあり,中に入ると楽しく遊べる公園です。
しかし,多くの保護者や子どもたちに共通する意見として,なぜかは分からないけど,もの寂しい印象,入りにくい印象があるようです。見えない結界があるようです。

区役所の人は昨年,木が大きくなりすぎて,それが視界を遮っているせいかもしれないねと言っていました。
なので,場合によっては今後,木を間引いていただくかもしれません。
明るい開けた公園になぁれ!!

さてさて先日,その公園に,珍しく,子どもが遊びに来ていました!!
花壇効果かどうかは分かりませんが,うれしいです!(≧∀≦)

「どこに売っているのソレ!?」とツッコミを入れてしまったほど,ものすごく短いホースで,水遊びをしていました。(100均だそうです)

水を撒くなら花壇に撒いてよ~とお願いしたところ,素直に快諾してくれました。

短いホースに水をためて,けなげに何往復も…。
しかも,土が跳ねないように,やさしく水をあげてくれるのです。
優しい…。
胸キュン♪(*´ω`*)

やがて,植え終わった空の育苗ポットをめざとく見つけて,「これお借りしていいですか?」と聞く少年。

ポットって底に大きな穴が開いているじゃないですか。どうするのかと思ったら,「指でふさぐから」と。

でも指でふさいでも,水はボタボタと・・・・。
そうだよね~と微笑ましく見ていたら,あれこれ工夫するうちに,あっという間にふさぎ方を習得して,水が垂れなくなりました!
見事な学習!しかも早い!まぶしい!(*´ω`*)

やっぱり小学生って素敵。大好きです。

この公園,大人の休憩に使っていただいてもちろん構わないのですが(でもタバコは2020年4月から全面禁止ですのでご了承ください),今以上に,小学生が気軽に遊びにこれる公園になるといいなと思います。

子どもの遊び場が増えること自体よいことですし,明るい子どもたちがいると,公園も明るくなります。

このときの少年は,週に1回,水やりに来てくれると言ってくれました。そのお気持ち,本当にうれしいです。

こうやって時々来ていただけて,そして時々,お友達やご家族の方もこの公園につれてきていただけると,より一層,公園が明るく,開かれたものになりそうです。

じんわりと,明るく開けた輪が広がっていくことを願っています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です