ikichikagakudo@gmail.com
050-5867-2041

2月13日の集合活動報告

イベント

新蒲田二丁目児童公園の花壇を地域の人と一緒に,ゆるく,いろいろな使い方をしながら,地域の新しいコミュニティが生まれることをねらった活動をしています。花壇を使うのに,申込みや会費などは不要です。自由で,自主的で,柔軟で,多様な関わり方で成り立っています。くわしくはいきちか花壇プロジェクトの公式ページを見てください♪

2月から,月に1度の「集合日」を設定しました。設定することで参加が受け身型になるリスクはありますが,まずは,みんなが花壇に行くための心的負担や労力を減らすこと,コミュニケーション機会を確保することが大切なので,設定しました。2月13日が,その集合日でした。寒い雨の日でしたが,ありがとうございました!

活動報告

日時:2月13日(日)10:30~11:30
場所:新蒲田二丁目児童公園の花壇
参加者:6名(大人5+子ども1)
活動内容:
・里親さんの苗植え(シレネ・ピンクピルエット,アグロステンマ)
・購入苗植え(マロウ)
・シザンサスの摘心

花の里親さんが育ててくれた苗

地域の方に花のタネと土ポットをお預けして,丈夫な苗になるまで育てていただく「花の里親」を実施しています。花育ては,ご家庭ごとにドラマがあります。その様子の一部を,SNSでハッシュタグ「#花の里親さんありがとう」を付けて,公開していますので,ぜひご覧ください。「いいね」をいただけると私たちも里親さんたちも励みになります!

秋にお渡ししたタネが,だいぶ育ってきました。この日は,「シレネ・ピンクピルエット」と「アグロステンマ」の里親さんが,大きく育った里子苗を,公園花壇に植えにきてくれました。

シレネ・ピンクピルエット

シレネ・ピンクピルエットは,去年は花壇になかった新しい花です。小さな里親さん(幼児)が,立派に育ててくれました(下のインスタの埋め込みを横にスライドすると,苗の写真が見えます)。そして小さな手で丁寧に植えてくれました♪ 皆さまもどうぞこれから,花壇での成長を見守ってください。

植えるのにちょっと邪魔になっていたクリスマスローズの古葉は,本当はこの日に切るつもりでしたが,夕方に雪が降るかもの予報だったので傘として残しました。この数日後,バッサリ切って,シレネの日当たりもよくなりましたよ。

アグロステンマ(ムギナデシコ)

アグロステンマの里親さんは,自宅でなく,職場で育ててくれました。この里親制度を素敵に活用くださったのでぜひ広報アピールしたいところですが,事情あって今は公表できないとのことで,この素敵な事例は内に温めておきます。

このアグロステンマは,発芽すぐに「徒長」という,伸びすぎで不安定な状態になってしまいましたが,里親さんがすぐ鉢に植え替えてくれて,そのあとゆっくり育ってきました。あそこまで伸びると正直ダメかと思っていましたが,ここまで立派に育ち(育てていただき),胸いっぱいです。すごいです! ここからどう育つか,ドキドキワクワク。皆さまも花壇にお寄りの際はチェックしてみてください。

購入苗(マロウ)

マロウというハーブの苗も植えました。プロジェクトの参加メンバーさんがマロウを推していたので,買ってきてもらいました!実はこれが初めての購入苗です。

ボリジ同様に,こちらも花がエディブル(可食)のようです。お湯を注ぐときれいなロイヤルブルーになるので,ハーブティーとして楽しむ方が多いそうです。そしてこのハーブティーはレモンなどのクエン酸を加えるときれいなピンクに変色するので,楽しみ方の幅が広いですね。

あくまでもこの花壇は食用ではなく鑑賞用の栽培ですが,鑑賞したあとの花の応用として何らかの「活用」もしたいと思っています。この花の活用イベントの際は,ぜひ皆さまもご参加ください♪

シザンサスの摘心

素人集団の私たち。この日,「摘心」(摘芯・てきしん・ピンチ)というものに,初挑戦しました!花を,上にでなく,横に広げて育てたいときに行う,カット作業です。

去年,この花壇はかなり密集していて,日光を求めてみんな上に上にと伸びがちなうえに,摘心もしなかったので,みんなヒョロヒョロと支柱がないと倒れてしまうものがたくさんできました。不安定だし,支柱にくくりつけると茎も傷みやすいし,折れやすいし,見た目もいまいちだしと,伸びすぎるのはあまりいいことじゃないと,1年の経験から学びました・・・。だから今年は摘心がんばります!

前回(1月29日)植えた「シザンサス」が,もう摘心をしてもよい高さになっていたので,シザンサスの里親さんも呼んで一緒に摘心をしました。

ハサミを入れる作業は,慣れないとおっかなびっくり,怖々です。でももちろん,慣れるためにはやるしかないです。経験がすべて! みんなで一緒に,ワイワイ,怖々,やっていきましょう。

次の動画は,摘心が何かの簡単な解説と,当日の様子が入った,ショート動画です。45秒だけなのでサクッとご覧ください。

次回の集合活動日

奇数月の第2土曜,偶数月の第2日曜の,10:30-11:30(夏のみ16:00-17:00)が,デフォルトの集合活動日です。次回は3月12日(土)の10:30-11:30の予定です。都合によって変更する場合もあるのでGoogleカレンダーでご確認ください。3月には今の苗たちがどう育っているでしょうね♪

お申し込み不要なので,当日ふらっとお越しください。見学だけもOKです。もし無連絡が落ち着かない方は,このページに参加表明のコメントをください♪

関連記事

この活動をサポートいただけませんか

いきちかクラブ向井
いきちかクラブ向井

記事をご覧いただきありがとうございます。私たちの活動をいいねと思っていただける方は,記事のシェアや,少額ご寄付(投げ銭)などで応援いただけますと幸いです。ご寄付は主に,このサイトの維持運営に使わせていただきます。

ご支援のお願い

—子どもも,大人も,みんなが今より少しでもラクに楽しく生きられる社会を目指して—

今の私たちの暮らしは,みんな,少しずつ苦しい状態です。既存の仕組みで解決できていない問題は,新しい仕組みが必要です。私たちと一緒に新しい仕組みを作り続ける人,私たちを支える人になっていただけないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました