抜いた方がいい雑草

本日,新蒲田二丁目児童公園のいきちか花壇で,自生植物観察会を開催しました。

 

植物先生にいろいろ教えていただきました。

中でも,「抜いた方がよい草」「残してもよい草」については,今一番知りたかったことで,ありがたかったです。

基本的に抜いた方がよいのは,根っこが広がりすぎる,種がたくさん落ちるなど,繁殖力が高すぎるもの。

 

 

クローバーに似ているこちら↓は,「カタバミ(片喰み)」。

植物に詳しくない私も,この子の経験は記憶にあります!黄色い花がかわいいのでつい残してしまい,あっという間に広がりました。そして,茎が弱くて根が強く,抜きにくいのです!!これは根が強くなる前に抜きましょう!

 

こういうイネ系の草↓も強いので抜いた方がよいそうです。私,イネ花粉アレルギーもありますので,ぜひ抜きましょう抜きましょう!

 

 

花壇で一番大きなこの葉っぱは,西洋タンポポ↓。

ご覧のとおりの生殖力。明らかに強いですね。抜きましょう抜きましょう。(日本タンポポがんばれ~)

 

↓子どもに抜いてもらいました。「おおきなかぶ」風に「うんとこしょ どっこいしょ」と声をかけたものの…,葉っぱがぶちぶちちぎれるだけで,根っこは抜けませんでした。大きな葉はルッコラそっくりですね。おいしそう。

 

↓西洋タンポポの根っこ,こんなに立派でした。西洋のものはこれほど大きくなるからこそ,タンポポコーヒーなる不思議な飲み物も生まれたのかもしれませんね。

 

 

↓なんとなく見たことがあるこちら,コニシキソウ。これも伸びたところからどんどん根が出るので,抜きましょう。

 

 

写真を撮れませんでしたが,ドクダミも抜いた方がよいということで抜きました。確かにドクダミもたくさん広がるイメージありますね。

 

 

 

逆に残したのは,

↓ハナニラと思われる葉っぱと…,

 

↓ネジバナと思われる葉っぱ。

 

 

ハナニラ,ネジバナ,正直見分けがつきません・・・。先生も「多分そうだと思うけど…」というトーンでした。

どのように育つか,どのような花が咲くか,楽しみです!!

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

白バラ,登場

花壇にバラがやってきました!!

こども食堂「だんだん」の店先にあるバラの子どもに当たるそうです。

たくさんの子どもたちを見守ってきたバラ,の子ども。

今度はここ公園で,たくさんの人たちを見守ってください。(u人u)

素敵な花のご寄贈,心より感謝申し上げます。

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

11月3日11時に公園に集合!!

さてさていきちか花壇プロジェクトのキックオフをかねて,花壇の自生植物をみんなで観察しよう会を開催します!!

植物図鑑を片手に,みんなで一緒に観察しましょう。虫さんもいるかな~?

日時:2020年11月3日(火・祝)11:00~11:30

場所:新蒲田2丁目児童公園

雨天中止

ぜひお越しください!!!

子どもの参加ももちろん大歓迎です。

チラシも改訂。

PDF版はコチラ

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

自生草花ズームアップ

前記事でも紹介した花壇の自生植物たち,今度はズームアップしてみましょう!!

 

 

▼赤い実も,サクランボ大の実のほかに,小さなつぼみみたいなものもありますね!かわいい♪この土にいろいろ落ちている姿が「秋」感あります!

 

 

▼スミレ色のかわいい花。きれいなスミレ色なのですが,写真にどうしても色が出ず・・・。ぜひ実物をご覧ください!

 

 

▼黄色い花。これよく見かけますよね。葉っぱはクローバーに似ていますが,多分,違いますよね。クローバーの花は,かんむり作りに使うシロツメクサですよね?(あいまい知識)

 

 

▼花壇の中で一番大きな子。元気いっぱい!(^o^)たんぽぽ系ですよね?

 

 

▼シュッとした葉っぱ。たくましい。

 

 

▼虫食い~。花壇の中で一番おいしそうな風貌。どんな虫たちがここで暮らしているのかな。

 

 

 

 

 

いきちか花壇プロジェクトは,公園にできた花壇をみんなで使うプロジェクトです。遠方の方などの口だけ参加も,様子見るだけ参加もOKですので,ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをご参照ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

 

 

 

自生する草花

 

新蒲田2丁目児童公園にできた花壇の活用について,現在,LINEオープンチャットで,わいわいゆるゆる話し合っています。

 

どなたでも,匿名ででもご参加いただけますので,お気軽にチャットにご参加ください。

オープンチャット「いきちか花壇プロジェクト」
https://line.me/ti/g2/bO_vxDLb60GA0IUNxxntpQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default 

 

そうこうしているうちに,花壇に多彩な草花が,自然と生えてきました。

自然は力強い。

 

まばらに落ちている赤い実が,これまたかわいい。^^

 

草たち,なんという名前かな。

何種類生えているのかな。

どこから来たのかな。

 

 

————–

いきちか花壇プロジェクトについて,まとめたページをご用意しました。ぜひご覧ください。

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

 

 

 

趣旨説明ノート(花壇プロジェクト)

いきちか花壇プロジェクト(LINEオープンチャット)では,現在,「趣旨説明」「自己紹介」「アイデアノート」の3つのノートがあります。

チャットにご参加いただきましたのちは,まずはこれらのノートをご覧いただけると分かりやすいかなと思います。

 

 

本日は,趣旨説明ノートから,一部抜粋してご紹介します。

 

 

———————————————————

 

地域の皆さまが公園を地域の庭として,花壇づくりのボランティア活動やさまざまなイベントを行い,有効活用を図っていこうとする「ふれあいパーク活動」の一環です。

 

(中略)

 

できれば広く地域の皆さまを巻き込んで,みんなで一緒に楽しい使い方ができればと思っております!!

 

この度はチャットへのご参加,本当にありがとうございます。

顔の見えない相手への常識的な配慮をしたうえで,どうぞラクなお気持ちで,わいわいと話し合いましょう♪

 

万が一チャット内で失礼な発言等がありました場合は,どうか攻撃ではない形で,相手にその失敗内容についてお教えいただければと思います。

相手を敬いつつ,世代を超えて素敵な地域交流が生まれますことを願っております。

 

(後略)

 

———————————————————

 

 

老若男女ウェルカムで,そしてユルユルとしたオープンチャットです。

ありそうでない,意外と希少な場かもしれません。

 

どうぞお気軽にご参加ください。^^

 

いきちか花壇プロジェクトチャットQRコード

 

花壇プロジェクトのチラシ

いきちか花壇プロジェクト(オープンチャット)のチラシです。

今回,資金繰りについても一緒に考えていきたいので,まだ勝手に印刷費を使えません。

でも,紙の案内の必要性をひしひしと感じています。

とりあえずデータだけは作りました!

PDFもあります。(こちらのGoogleドライブ内)

お使いいただけますなら,どうぞご自由にお使いください!(ぺこり)

今回はFigmaというソフトを使ってみました。

ものすごく便利です。サクサク快適です。グラデーションも簡単!

投稿日:
カテゴリー: 未分類

花壇プロジェクト,メンバー募集!

皆さん,こんにちは。

まずはこちらの写真をご覧ください。↓

 

いきちか花壇

 

これは,花壇です。This is a flower bed.

これは,公園にある花壇です。This is a flower bed in the park.

これは,公園にあるいきちか花壇です。This is the Ikichika flowerbed in the park.

 

思わず英語構文が出てきてしまいましたが,公園に,「いきちか花壇」が登場しました!

 

 

前いきちか民家の近くの公園です。

毎日のようにこの公園に行って,遊んだり,落ちているゴミを拾ったりしていました。

そしてこのゴミの回収について区と相談しているうちに,公園の緑化をいきちかでやってみないか,ということになりました。

 

ただ,今は活動拠点もなくなっていて,以前の計画どおりにはできないわけですが,

それでも,できる範囲で何かやってみてくださいというご提案をいただき,

できる範囲で何かやってみようと,思っております。

 

 

できれば,自分たちだけで運用するのではなく,

いきちからしく,子どもや地域の方々を巻き込んで,新しいことができればと思っております。

 

 

ということで,

いきちか花壇プロジェクト,始動。

 

そして,

アイデア,募集!!

 

現在,計画も,予算も,人手も,まっさらです。

 

 

「いきちか花壇プロジェクト」のLINEオープンチャットを作りました。

 

どなたでも,お気軽に,こちらのチャットにご参加ください

一緒にいろいろ考えていきましょう。

ぜひ助けてください。

 

・このオープンチャットは匿名チャットです。普段のLINEのお名前や写真とは別表示です。

任意のお名前で結構ですが,最初に,無理ない範囲で自己紹介いただければ助かります。

 

・年齢制限はありません。

子どもも,LINEを使えるならどうぞ!(おうちの人にきいてからね)

 

QRコードはこちら。

いきちか花壇プロジェクトチャットQRコード
 

 

 

花壇プロジェクトでは,たとえば以下のような効果が期待されます。本プロジェクトの意義をご理解のうえ,ご支援・ご協力賜りますよう何卒お願い申し上げます!
1.公園の景観・美観の向上,憩い
2.公園に人の手と目が入ることによる防犯効果,治安改善
3.プロジェクトをきっかけとした新しい世代間交流
4.一人ひとりの余暇の充実
5.新しい学びのはじまり

 

 

2020年11月4日追記:

プロジェクトに関する情報をまとめたページを作りました。

ぜひご覧いただけますようお願いいたします。

いきちか花壇プロジェクト

https://www.ikichika.club/flowerbed.html

 

———————-

いきちか学童クラブ
https://www.ikichika.club/

———————-

 

 

ブログURL変更

いきちかブログのURLが,次のとおり変わりました(変わってしまいました)。

 

 

旧 http://blog.ikichika.club/

新 http://ikichika.jugem.jp/

 

 

過去のSNS投稿は旧URLへのリンクなので,過去のツイートなどから飛ぶと「指定されたページまたはファイルは存在しません」となってしまいます。(悲)

 

ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

 

 

広告非表示の有料オプションをやめたら,そうなってしまいました。

前のドメインは最初から(有料オプションに入る前から)使っていたのですが,一度オプションをつけて,そして外すと,元のドメインブログに戻れないという謎規約でした・・・・。

外部サービス依存は怖いですね。

 

自前ブログに移行したい思いもありますが,更新頻度も落ちている現状を踏まえると,しばらくはこのJUGEMアドレスで行こうと思います。

広告が邪魔ですけどね・・・。

この夏,こんなチャレンジをしてみませんか!?

早いもので,もう8月目前,もうすぐ夏休みですね。
今年の小学校の夏休みは,学校主催の水泳教室も,PTAや地域支援本部によるサマーワークショップ類も,みんな中止です。

実際にCOVID-19の拡大真っ只中でもあるので,今年はどうも,思う存分には弾けきれない夏休みになりそうです。

それでもどうか,この夏休みの間に,新しい挑戦や,思い出に残る経験を積んでほしいと願っております。

いきちかでオンラインイベントの開催も考えましたが,今回は提案に留めることにしました。

今日のブログは,「この夏,こんなチャレンジをしてみませんか!?」の提案です。

もちろん下記は一例です。子どもが自分自身で考えて決めたなら,ぜひその挑戦を応援してあげてください。
もし,子どもの挑戦案を大人が「ちょっと物足りない」と感じたなら,そう感じたという率直な思いを伝えてもよいと思います。ただし,大人の考えの押しつけや誘導にならないようご注意ください。

大切なのは,子ども自身が「やりきること」と「楽しむこと」です!^^

挑戦例1:
今までで一番大きな段ボール工作

もし「大きな」をテーマにした場合は,とことん大きさにこだわってください。^o^
おうちにある段ボールで足りない場合は,スーパー等でもらってくるのもよいですし,ホームセンターで購入するのもお勧めです。段ボールシートなら1平方メートル程度が200円前後で購入できます。

他には,「動く」「テープを使わない」「売れるクオリティ」などなど,色々な挑戦テーマが考えられますので,子どもの挑戦心をくすぐり,やる気が持続しそうなテーマを一緒に探してみてください。

創作が難しい場合は,型紙や設計図を見ながらの工作でも十分に思います。面白そうなサンプルを以下にあげておきますね。他にも探してみてください。

段ボールの切断には,普通の工作カッターよりも,ノコギリ歯のカッター(ダンボールカッター)がお勧めです。

挑戦例2:
プログラミングでの作品づくり

パソコンやタブレットを子どもに貸し出せるなら,プログラミングで作品を創り上げるのも素敵な挑戦です。

NHK for Schoolの中に,「why!?プログラミング」という番組があります。こちらを見せてみて,もしScratchでのプログラミングに興味を示したなら,この夏にScratchデビューはいかがでしょうか!?

アニメーションやゲームも自作できますよ。

挑戦例3:
動画作品

これもデジタル作品ですね。なりきりYouTuberです♪
ただ,でたらめに撮って自分が楽しむだけでなく,夏の挑戦としては,「人に見てもらう作品」を目指してもらいたいところです。

・誰に見てもらうか
・どう喜んでもらうか
この2点を最初に決めてもらい,この2点に沿ってシナリオを考えるよう促してください。

動画作品を仕上げるには実に色々な技術が必要ですが(カメラ技術,話術,表情,編集技術等々),突き詰めるときりがありませんので,最初はあまり気にしなくてよいと思います。まずは「人に見てもらう作品」をブレずに仕上げることを目的とするのがお勧めです。

挑戦例4:
料理

お子さんのレベルにもよりますが,1品だけよりも,1食分の「セット」を完成できれば,かなりの達成感が得られます。

下の写真は,『こどもクッキング はじめてバイブル』の本を見て子どもが作った,【インド式カレー】【手羽元のタンドリーチキン】【フライパンで焼くナン】【ラッシー】のセットです。

なお,慣れない場合は簡単なものから始めて,成功体験を積みながら料理への意欲や自信を育んでいきたい…ところですが…,慣れない時ほど子どもは,メニューブックの難しいもの(=おいしそうなもの!面白そうなもの!)から作りたがります…。簡単なものほど写真を華やかに(キャッチーに)魅せている本が欲しい今日この頃です…。

小学生向けの料理本の編集業務,喜んで承ります。ご依頼お待ちしています。笑

完成した作品はぜひお友達や親族などにも見てもらって,たくさんの「すげー!」の声を子どもに浴びせてあげてください。

それではどうぞ体調には気をつけて,充実した楽しい夏休みをお過ごしください!