就学への保護者の不安

24日に,1回目の就学応援会を開催しました。

お忙しい中のご来室,本当にありがとうございました。^^

子どもたちが課題を達成した記念に(自信としてもらうため),当初,完了証か何かをご用意しようと考えていたのですが,

親の立場で考えると,多分,すぐ捨てますよね・・・。

すぐ捨てるものをわざわざ作るのも,さみしいし,エコじゃないし・・・と色々考えて,多分しばらく使ってくれそうな,某応援グッズをプレゼントしました。

女の子も男の子も気に入ってくれたようで,よかったです。いえい!

さて,入学に対して,子どもたちは軽いノリで「楽しみ!」と言えるのに対して,

やはり保護者たちは,色々な不安があるようです。

保護者の不安の一番の原因は,就学前に,学校に関する情報がほとんど入ってこないこと。

あらかじめ知って,見通しが持てると,ずっと気持ちも楽になれるのですが。

現行の縦割り行政の中では,保育園と学校は,完全に異世界です。

(大田区は課の所在地からして異なります。保育関係は区役所本庁,学校関係はニッセイアロマスクエア内にあります。)

現状では,小学校に関する情報は行政関係からは降ってきません。

保育園児の親たちが毎日せわしなく過ごす中で,自分からアクティブに情報を取りに行く必要があります。

辛いですよね。

とりあえず就学応援会に来ていただければ色々お伝えできますが,

しかし,忙しい保護者からすれば行くこともラクではないので,,,課題ですね。

次に大きな不安は,お子さん固有の個性が,学校生活に適応できるかどうか,というところのようです。

これは,もし目立った問題がなさそうに見えても,大丈夫と済ませて終わりの問題ではないと思っています。

おそらく,子どもが大丈夫かどうかということだけでなく,

自分はどこを目指して,子どもや周りにどのような対応をしていけばよいのかという,保護者自身の迷いや不安もあるように感じます。

これは,どうか一人で抱えずに,周りの人たちと一緒に悩んで,一緒に育てていってほしいと願います。

そして,そこに私たちも入ることができれば,本望です。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

パンチミーくん

はーい,ぼく,「パンチミー」。

小学生のみんな,

毎日,一所懸命やってるよね。

毎日いろんな新しい挑戦をして,

もちろん,思い通りにならないこともいっぱいあるよね。

素直な分,怒りの感情が抑えきれないこともあるよね。

そんな時は,ぼくを殴ってごらん。

できれば別のお部屋で,きみとぼくの二人きりがうれしいな。

かなり即席丸出しの外観だし,決して殴り心地もよくないけど,

きみの怒りはちゃんと受け止めるよ。

ボコボコに壊してもいいよ。

何度でも,きみのために生まれてくるから。

どんな素材・形状が効果的か,むしろ教えてよ。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

空き家活用の足かせ

いきちか学童クラブは,しばらく空き家だった民家を使わせていただいています。

先日,空き家の活用に関する研究をしている方のインタビューに応じました。

そこでも話しましたが,最近実感しているのが,
「空き家って,意外と安くない」ということ。

現代は,モノを所有しないシェアの時代,とも言われていますが,
一方,空き家の所有者は,モノの所有にこだわりのある世代です。
戦争で何もかも失った後にみんなで努力して成り上がっている時代でしたので,それは当然とは思います。

私たちからすると,「使い道がなく,持て余している空き家」という認識であっても,
所有者さんのお立場では,「自分が所有している価値のある家」という認識でしょうか。

また,10年ほど前はまだ空き家を使いたい人に出会うことが困難だったので,タダでもいいから使ってほしいと思えたようですが,
最近は,いいのか悪いのかマッチングサービスが整ってきたために,なかなかの高価格設定となっております。

普通に不動産が扱っている築年数古めの物件と同じ価格です。
たまに安い物件があっても,結局は,相当修理しないと使えないような訳あり物件です。

あと一般的に,空き家だとリノベーションしやすいと言われていますが,これも実際は,必ずしもそうとは限りません。

自分の家が人に貸せる価値あるものだと認識してしまうと,次に貸すことを考えて,リノベを嫌がることもあります。

自分が住んでいた思い入れのある家だと,変えることに心理的抵抗があることもあります。

空き家を活用することの利点は?と聞かれて,
値段のうまみもリノベーションのうまみもあまりない分,一番大きいのは,「社会貢献」かなと思いました。

使い捨てでなく,あるものを有効活用する(循環させる)こと,
地域の空き家を減らすことでの治安改善(窓割れ理論)を図ること,
またそれらの事例となれること。

空き家活用,いいことですよね。^^

でも・・・もう少し,お安くなってほしいものです・・・。

最近の価格設定は,空き家活用の足かせになっていると思います。

民家をお安く貸してくださる方,大募集中です。
ぜひご連絡ください。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

投稿日:
カテゴリー: 未分類

大田区子育て支援計画素案について

大田区が,“(仮称)「大田区子育て支援計画」(素案)”というのを策定しています。

そして,区民の意見(パブリックコメント)を募集しています

募集期間が,令和元年12月16日(月)~令和2年1月15日(水),・・・今日までです!

皆様,こういう情報って,ちゃんと届いていますか?

筆者は,昨夜,ネットサーフィン中にたまた発見しました・・・。

夜に発見してから,翌日のいきちかオープンまでに,PDF119ページの資料を熟読し,考え,意見を整理するだけで,精一杯です。スタッフのコンセンサスを取ることはできなかったので,今回はいきちかとしてではなく,個々人で意見を提出しております。

さて,この素案資料によりますと,

大田区の学童保育に対する施策は,ほとんど変化がないことが分かります。

保育園はまだまだ増やします。でも学童保育はほとんど増えません。

保育園は質に関する施策がそれなりにあります。でも学童保育はまったくそれに関する記述がありません。

資料内に,保護者ニーズ調査結果として,

仕事と子育てを両立させるために「学童保育の整備・充実」が必要だと,53.8%の人が答えている事実があるにも関わらず。

この数は,「保育施設やサービスの充実」が必要と回答した人とほとんど差がないにも関わらず。

「生きる力」に関する言及もありました。

施策として,「豊かな人間性をはぐくみ,未来を創る力を育てます」という基本目標を立てたようです。

さて,その目標に対して”重点的に取り組む事業”が,以下のものとなっております。

  • 子どもの学習支援(生活困窮世帯に対して週1回の学習支援)
  • こども日本語教室(日本語が不自由で就学できていない子に対して)
  • 学齢期の発達障がい児支援(障がい者総合サポートセンターでの相談・療育)
  • ICT教育の推進(電子黒板やタブレット端末などICTの活用。追加購入とは書いていない)
  • 学校教育施設の整備(計画的な改築。いつ改築するか不明)

必要ですよね,どれも。

でも・・・,生きる力を育むための事業がこれというのは,違うというか,とにかく足りないと,私たちは強く思う訳です。

大田区の子育て支援に関する施策は,正直,満足とは遠い状態です。しかし,何もかもを自治体が税金を使って行うべきとも思っていません。

できる人ができることをし,補い合い助け合う社会でありたいと思います。

だから私たちも,区の施策では足りない事業を補うべく活動しております。

引き続き,私たちの活動へのご支援・ご協力を,何卒よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

就学応援会(2020年度入学者向け)

お待たせしました。就学応援会の詳細です。

新生活に対してワクワクだけでなく,得体の知れない漠然とした不安を抱えている方もいらっしゃることと思います。

そのような方々に対して,いきちかは何ができるか,どう寄り添えるかを考え,

  • 学校で行うことを体験してみる,
  • 学校生活が少しでもイメージできるようにあらかじめ情報を入れておく,
  • 不安を分かち合える仲間を作る,

この3つを応援する,応援会を開催することにしました。

少しでも心がラクになりますように・・・。(u_u*)

(2-a)と(2-b)は似た内容を予定しております。(1)~(3)の中でお好きな会にご参加ください。

3回ともご参加いただく方が新しい生活への「移行期間」となりやすいのでお勧めしますが,1回だけのご参加でも構いません。

—————————————————————————–

(1) 1/24(金)17:00-18:00 

予定内容:ミニゲーム/点つなぎプリント/小学生の1日スケジュールってどんな感じ?

(2-a) 2/6(木)16:30-17:30

(2-b) 2/14(金)16:30-17:30

予定内容:ミニゲーム/点描写プリント/PTAなど保護者の役回りってどんな感じ?

(3) 3/1(日)10:30-11:30 

予定内容:ミニゲーム/なぞり書きプリント/学校への相談ってどうすればいい?

内容は上記より変更になる場合もございます。

鉛筆はこちらで準備しておきます。様々な硬さをどうぞお試しください。

■対象

4月から新1年生のお子様と保護者様

■会場

いきちか学童クラブ(東京都大田区新蒲田2-13-13)<地図はコチラ>

■お申込みおよびお問合せ先

EメールまたはLINEで,【ご希望の会,参加人数,お子様のお名前と読み方,(差し支えなければご入学予定の学校)】をご連絡ください。

—————————————————————————–

小学校生活を送るうえで必要な能力は色々ありますが,その中でも,運筆は最も基本で重要と考えます。

小学校はとにかく,着席して,紙の上で鉛筆を正しく動かすことが,毎日求められます。

そのため,この応援会ではまず運筆を確認し,もしバッチリであれば,胸を張って学校生活をスタートできるとお伝えしたいです。

もし弱さが見られても大丈夫,まだ時間はありますし,入学後に先生方にお伝えするポイント等もお話できればと思います。

(字をきれいに書く練習は入学後でも大丈夫です。2学期の途中までじっくりとひらがなとカタカナの練習をしますから。)

という訳で,応援会では全回,運筆系のプリントに挑戦いただきます。

でも普段のいきちかは,こんなお勉強教室風ではありませんよ。^^;

また,こちらは今度の4月に新しく小学生になるお子さんと保護者を想定しておりますが,その前後の,4月に年長になられる方や小学2年生になられる方も,空き状況を見てからのお返事となりますが,まずはご相談いただければと思います。

そのほか何なりと,ご質問,ご要望がございましたら,ご連絡ください。

(保護者たちは,子どものためにも,少しぐらい厚かましく図々しい方がいいと思っています。)

皆様のご連絡をお待ちしております!^^

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━

就学応援会(仮称)の日程のご案内

明けましておめでとうございます。

 

昨年夏に突然現れた私たち。

まだ生まれたばかりの赤ん坊ですが,この地でじっくり育っていく所存ですので,本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

(年末にもお礼を書きたかったのですが,あっという間に2019は過ぎ去って行きました…。)

 

 

さあ,3学期がスタートです。今年度もあと3ヶ月弱。

 

年長クラスのお子さんたちは,いよいよ4月から小学生ですね。

お子さんも保護者の皆様も,今,どのようなご気分でしょう。ワクワク?ドキドキ?そわそわ?普通?

 

 

そのような4月から就学を迎えるご家庭向けに,イベントを予定しております!

 

 

1時間程度のミニ会です。

詳細やお申込方法はまた後日お伝えしますが,まずは日程のご案内まで!

 

————————————————————————-

【イベント名】(仮称)就学応援会

 

【対象】4月から新1年生のお子様と保護者様(きょうだい児のご同席もOK)

 

【予定内容】

・お子様の遊びを通して就学に必要な基礎力を確認

・小学校に関する情報共有(例:1日のスケジュール例/PTAなど保護者の役回り 等)

 

【日時】

(1)1月24(金)17:00-18:00 

(2-a)2月6日(木)16:30-17:30

(2-b)2月14日(金)16:30-17:30

(3)3月1日(日)10:30-11:30

 

※(2-a)と(2-b)は近隣小学校の新1年生保護者会の日です。(2-a)と(2-b)は似た内容で開催予定です(あくまで予定)。(1)(2)(3)の3回で内容が異なりますので,それぞれご参加いただけます!

 

【参加費】無料

————————————————————————-

 

 

━━━━━━━━━━━━━
いきちか学童クラブ
http://www.ikichika.club

(見学・体験 受付中♪)
━━━━━━━━━━━━━